1441名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

加齢臭の対策

更新日:2016/12/09 公開日:2014/02/27

誰でもいずれは加齢臭になる?

加齢臭の対策

加齢臭とは、年齢を重ねるごとに出てくるニオイのこと。若い人は「自分には関係ない」と思っているかもしれませんが、年を取ると特定の人に限らず誰にでも訪れる老化現象の1つです。
そう言われると不安になってしまうかもしれませんが、きちんと予防や対策をしていれば目立たなくすることも可能です。そこで今回は、若いうちからできる加齢臭対策をご紹介します。

加齢臭の原因はノネナールというニオイ成分で、皮脂の中にある脂肪酸と過酸化脂質が結びつき、酸化することで作られます。40歳を過ぎた頃になると、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が体内に増えてしまうので、このニオイ成分が作られるようになると言われています。
また身体の中に活性酸素が増えすぎることも、ノネナールを増やす原因になります。ですから加齢臭を予防するには、今のうちから皮脂の脂肪分や活性酸素を増やさない食生活や生活習慣を心掛けることがポイントになります。

皮脂の脂肪酸を減らすには

揚げ物や脂肪分の多い肉、マヨネーズ、マーガリンなど脂っこい食べ物は控えめにしましょう。ウォーキングなどの適度な運動をするのもおすすめです。

活性酸素が増えすぎないようにするには

お酒の飲み過ぎやタバコは、活性酸素を増やす原因になるので控え目にします。また活性酸素を減らすには、抗酸化物質を摂ることがオススメです。

抗酸化物質にはビタミンC(ブロッコリー、小松菜、柑橘類)、ビタミンE(かぼちゃ、ほうれん草、アーモンド)、βカロテン(緑黄色野菜)、DHA・EPA(青魚)、イソフラボン(大豆製品)、アスタキサンチン(鮭)、クルクミン(カレー)、アントシアニン(赤ワイン、ブルーベリー)、セサミン(ごま)などがあります。

注目情報

参画医師1441名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 林和弘
  • 椎野芳郎
  • 谷川知子
  • 坂東行洋
  • 齋藤昌美
  • 臼井洋
  • 石原信浩
  • 石曽根亜希

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.