1426名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

お湯だけ洗顔って本当に効くの?

更新日:2017/05/17 公開日:2014/09/26

  • この記事の監修ドクター

  • メンズスキンケア大学参画ドクター

メンズスキンケア大学参画ドクターについて

「お湯だけ洗顔」で、肌の汚れは落ちる!?

男性の中には、いくら洗顔をしても肌の調子がよくならない、ベタつく皮脂がなくならない、と悩みをもつ方も多いでしょう。それはもしかすると、1回分の洗顔料の使用量が多いからかもしれません。

じつは、顔の汚れ(汗やほこりなど)は、お湯だけでほとんど落ちます。洗顔料の使用量が多いと、皮膚表面の必要な皮脂まで落としてしまい、かえって過剰な皮脂の分泌を促してしまうことがあります。朝・夜と2回も洗顔料を使っていたら、洗顔料の使い過ぎといえるでしょう。

朝はお湯だけ、夜は洗顔料にトライしてみて!

洗顔料を使うのは、日中活動し、皮脂や汚れが大量に付着した夜のみに使用するのがよいでしょう。とはいえ、朝起きて顔を洗わずに、家を出るわけにはいきません。そこで朝は、「お湯だけ洗顔」がオススメです。

「お湯だけ洗顔」の方法はとっても簡単です。まず、手の平にお湯を溜め、顔に優しく当てるようにします。この手順を5回ほど繰り返せばOKです。この時、手の平で顔をゴシゴシと洗う必要はありません。ゴシゴシしてしまうと肌への刺激が強すぎて、むしろ肌トラブルの原因となります。

「本当に“お湯だけ洗顔”のみでいいの?」と心配になるかもしれませんが、この方法であれば肌の必要な皮脂を落としてしまうことはありません。しかも、皮脂の分泌が正常に保たれるので、皮脂の過剰分泌によるニキビのリスクを減らすことができます。

ただし、ニキビはさまざまな原因によって起こります。お湯だけ洗顔によるケアにも個人差があるので、正しいスキンケアと日常生活の見直しをしていきましょう。

また、しっかりと洗顔をしているのに、ギトギトの脂性肌が治らない…と悩んでいる方は、朝の「お湯だけ洗顔」を、まずは1ヶ月間試してみてください。

「お湯だけ洗顔」の注意点

「お湯だけ洗顔」の方法も、正しくしないと、肌トラブルの原因になります。前述ですが、洗う時は顔に優しくお湯を当てるようにするだけで十分です。決して手の平で顔をゴシゴシとこすらないでください。

また、お湯の温度にも注意が必要です。洗顔時のお湯の温度は、35℃前後のぬるま湯がベストです。熱いお湯では、肌の皮脂を溶かしすぎてしまい、必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。熱いお風呂が好きな方も、洗顔は必ずぬるま湯で行うようにしましょう。

今すぐ読みたい

参画医師1426名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 椎野芳郎
  • 田崎公
  • 吉木伸子
  • 大利昌久
  • 田中哲一郎
  • 名倉直彌
  • 坂本有孝
  • 加藤聖子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.