1449名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

ニキビと男性ホルモンの関係

更新日:2017/05/17 公開日:2014/09/29

  • この記事の監修ドクター

  • メンズスキンケア大学参画ドクター

メンズスキンケア大学参画ドクターについて

ニキビの原因の一つ「ホルモンバランスの乱れ」とは

ニキビの大きな原因の一つとして、「ホルモンバランスの乱れ」があります。思春期にニキビができるのは、大人の体に変化する過程で、ホルモンバランスが乱れるからです。これは、通常であれば思春期が終われば収まり、ニキビも消えます。

しかし、大人でも、ストレスや生活習慣の乱れなどでホルモンバランスが崩れると、「大人ニキビ」ができてしまいます。と、ここまでは聞いたことがある方も多いと思いますが、「ホルモンバランスの乱れによるニキビ」とは、どういったものなのでしょうか。そこには、男性ホルモンが大きく関与しています。

男性ホルモンってなに?

男性ホルモンは、アンドロゲンとも呼ばれ、思春期に多く分泌されます。変声・体毛の増加・筋肉増強・性欲の亢進などの作用があり、男らしい体を作る働きをすると同時に、皮脂の分泌を促す効果もあります。この作用が思春期ニキビの原因となるのです。

大人になると、男性ホルモンの分泌も通常になりますが、体に負担がかかるとホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが多く分泌されるようになってしまいます。男性ホルモンが多く分泌される大きな原因として、「寝不足」と「ストレス」が挙げられます。

仕事が重なり、寝不足でストレスがかかった状態になった時、疲れているのに異様に性欲が増した経験はありませんか。これは、男性ホルモンの働きにより、性欲が亢進されているからなのです。こういった状態になった時は、ニキビもできやすい状態になっている、と言えます。

男性ホルモンが多く分泌されている時に、ニキビができやすい場所とは

顔にできるすべてのニキビが、男性ホルモンの影響を受けるわけではありません。男性ホルモンの影響によるニキビは、主にアゴや鼻の下、口まわりにできます。これらはヒゲが生える部分であり、男性ホルモンによる影響を受けやすい部分なのです。

男性の場合、ヒゲを剃る時に切れ味の悪いカミソリを使ったことでできる細かな傷も、ニキビの原因となります。ヒゲを剃る時には清潔なカミソリを使用し、こまめに刃を交換するようにしましょう。

今すぐ読みたい

注目情報

参画医師1449名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 小俣紗也香
  • 前多一彦
  • 山田佑樹
  • 柴田健了
  • 北村瑞
  • 安田洋
  • 金子章子
  • 池上彩子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.