1425名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

育毛をサポート!髪に必要な成分まとめ

更新日:2016/12/09 公開日:2014/11/04

髪の毛はタンパク質でできている

髪の毛を生成している成分は肌をつくっている成分とほとんど同じで、主にケラチンというタンパク質でできています。ケラチンは18種類のアミノ酸から合成されるタンパク質で、毛髪の90%以上を構成しています。

肉や魚、豆類、野菜などに含まれるタンパク質を摂取すると、体内 で一度アミノ酸に分解され、その後、ケラチンというタンパク質に再合成されます。これが、髪や肌をつくるために欠かせない成分となるのです。硬いケラチン(オイケラチン)が髪になり、柔らかいケラチン(プソイドケラチン)は肌になります。

ケラチンを構成する18種類のアミノ酸とは?

以下が、ケラチンの合成に必要な18種類のアミノ酸です。

シスチン、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン、セリン、スレオニン、アルパラギン酸、グリシン、バリン、アラニン、フェニルアラニン、イソロイシン、チロシン、リジン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン、ヒドロキシプリン

中でも、毛髪に特に多く含まれるのがシスチンというアミノ酸で、このシスチンが多いほど太く丈夫な毛髪となります。シスチンは毛髪に含まれる18種類のアミノ酸の中のメチオニンからも合成されるのですが、メチオニンは体内で合成することのできない必須アミノ酸であるため、食事から摂取する必要があります。

育毛をサポートする成分

髪の形成にもっとも必要なのはタンパク質(ケラチン)ですが、これを合成するには、他の成分の力が必要となります。また、髪を健康に育むために摂取したい成分もあるので、そちらも併せてご紹介します。

●亜鉛
亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸を毛髪の材料となるケラチンに再合成する際に必要となる成分です。また、抜け毛の原因になるといわれる酵素を抑制する作用もあります。

●ビタミンB群
ビタミンB群とは、8種類の主要ビタミンの総称で、細胞の生成をサポートしたり、寿命を延ばす働きをします。特にビタミンB6は、ケラチンを再合成する亜鉛の働きをサポートするため、髪の形成には欠かせない成分と言えます。ビタミンB群の各成分は個々にさまざまな効果をもたらすものですが、ビタミンB群として一緒に摂取することでその働きを強める作用があるといわれています。

●オメガ3脂肪酸
オメガ3脂肪酸には血液をサラサラにする作用があるため、毛根に栄養をきちんと届けるために摂取したい成分のひとつです。

●ビタミンA、C、E
美容や健康に高い効果を発揮するとされるビタミンAは、通称ビタミンエースとも呼ばれ、細胞分裂を支える働きがあるといわれています。また、ビタミンCにはコラーゲンの生成をサポートする働きや血行促進作用、ビタミンEには毛細血管を拡張する働きがあるとされています。

※各成分が多く含まれた食材については、健康な髪を保つには?育毛に効果的な食べ物をご覧ください。

このように、髪の形成・成長には、直接的なものから間接的なものまで、さまざまな成分が関わっています。健康な髪を育むためにバランスの良い食生活を心がけながらも、髪の成長をサポートするとされる成分を意識的に摂取することをおすすめします。

育毛方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師1425名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 辻直樹
  • 内川晶氏
  • 桐渕英人
  • 内田佳孝
  • 津田智幸
  • 齋藤昌美
  • 北川哲太郎
  • 瀬川春奈

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.