1419名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

島田秀平の「開運手相」

「生命線の長さ」=「寿命」は間違いだった!?

更新日:2015/01/08

昔から「手の内を見せる」という言葉にあるように、手には様々な情報が含まれています。男性は悩みの多い生き物です。仕事、お金、恋愛…あなたの抱える悩みの原因や、その解決方法は全て手相に書いてあります。

今回から、占い業界の大御所「原宿の母」こと菅野鈴子さんの弟子で、「代々木の甥」の名前を襲名した私が、気になる手相を一つ一つ紐解いていきます。

「生命線の長さ」=「寿命」は間違いだった!?

「①生命線」というのは親指と人差し指の間から、手のひらの中心に向かって伸びている線で、生命力の強さを表します。また、手相の中で最も有名な線のひとつです。

しかし、よく言われている「線が長ければ長いほど長生きする」というのは誤解で、大切なのは「カーブの強さ」なんです!

人差し指と中指を境に、線のカーブが中指側にかかっていればいるほど、健康で長生きできるでしょう。

更に、生命線が2本重なっているものを「②二重生命線」と言い、身体は2倍丈夫で、運も2倍持っていると言われています。

生命線が強く出ている著名人

黒柳徹子さんや、金本知憲選手、西川きよし師匠には、この生命線が3本もあるんです!

さらに、レスリングの数多くの大会で金メダルを獲得した吉田沙保里選手は、生命線がなんと4本も出ていたんです!身体の強さも、運の強さも人の4倍あったわけですから、その圧倒的な勝率も頷けます。

今回のワンポイント

手の平と手首の境に「鎖状の線」が入っている人は要注意です。これは「③お疲れ線」と言われる線で、その名の通り、身体が疲れているときに出てくる線です。

男性は「身体が資本」と言われるように、健康に気をつけなければなりません。自分の部下の手を見た時に「お疲れ線」が出ていたら、優しく接してあげることをオススメします。

参画医師1419名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 野中大樹
  • 田尻豊和
  • 高山有由美
  • 鴫原康
  • 松山光春
  • 田中伸明
  • 河合厚知
  • 貞政裕子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.