1419名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

男性の陰部の脱毛

更新日:2016/12/09 公開日:2014/12/26

陰部脱毛のメリット

男性の陰部の脱毛にはさまざまなメリットがあります。

水着や下着からはみ出さない

スポーツクラブなどでの着替えの時、プールや海で、陰毛がはみだすことはありません。すっきり清潔に見えます。

陰茎に引っかからない

日本人の陰部の毛は、比較的濃く長い傾向にあります。陰茎に引っかかって不快に感じることもなくなります。

蒸れない

陰部は下着や服に覆われ、蒸れやすい場所。毛が薄くなることで、蒸れ、匂いが軽減されます。

トイレが楽

肛門周りの毛が多いと、トイレできれいにするのが大変です。脱毛すれば拭くのも楽。シャワートイレがなくても、心配がいらなくなります。

ビキニラインはデザインが選べる

カッコよくデザインされた形も、見た目で脱毛しているのがわかりにくいナチュラルな形も希望に沿った形で脱毛できます。陰茎周りは、毛の生え方によってデザインが変わります。

人に気づかれにくい

普段は人目に触れない場所です。ビキニラインは温泉などでは気づかれることもありますが、陰嚢、肛門周りはほとんど気づかれることはありません。

毛を薄くすることも

毛をなくすことに抵抗がある場合、毛質を柔らかく、毛の量を少なくすることもできます。

陰部脱毛は痛い?

陰部は、脱毛の中でももっとも痛みが強い部位といわれています。そもそも、デリケートな部分であることに加え、肌の色素が濃く、毛が密集しているため、強い痛みを感じる傾向にあるのです。陰部の中でも痛みを感じやすい順は、陰嚢と肛門をつなぐ部位と陰嚢の中央>ビキニラインと陰茎の根元>肛門周りの粘膜付近の順となります。

脱毛方法ですが、光脱毛、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛があります。

医療レーザーは光脱毛よりも出力が強く、痛みも強く感じてしまう方もいるようです。痛いのが苦手な人は、相談してみましょう。痛みに対しての対策として冷却装置が付いている機械を使う、冷却ジェルを塗るなどを行っている施設もあります。また、クリニックでは、麻酔を使用することもあります。痛みが強い部位だけに、痛みに対する対策がしっかりしている施設を選びましょう。

ムダ毛とはの記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師1419名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 近藤悟
  • 奥田宗央
  • 二階堂暁
  • 大庭英信
  • 佐藤美
  • 向田公美子
  • 中居弘一
  • 樫山洋子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.