1424名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

年齢は目元・口元で出る!男のシワ対策とは

更新日:2017/05/17 公開日:2014/12/09

  • この記事の監修ドクター

  • メンズスキンケア大学参画ドクター

メンズスキンケア大学参画ドクターについて

男性の方が女性よりも「シワ」ができやすい

年齢を重ねると、どうしても気になってくるのが目元や口元、額などに表れるシワ。シワがあるだけで、見た目年齢は上がってしまいます。シワというと、特に女性が悩んでいるように思えますが、じつは男性の方がシワができやすいのです。

シワができる原因は、主に「乾燥」です。男性の肌は、女性に比べ水分量が少ないうえ、肌上の水分も蒸発しやすい傾向にあります。また、メイクもしないので日中は紫外線をもろに浴び、結果、肌ダメージを受け、シワを招いてしまうのです。

シワにいい美容液とは

シワを薄くしていくために、スキンケアを取り入れるのがおすすめです。その際は、ヒアルロン酸やコラーゲンなど、肌の潤いを保つための成分が入った美容液を選んでください。

生活習慣を見直し、シワのできない毎日を

さらに、男性の身だしなみとして大切なひげ剃りも、肌の皮脂膜や角質まで削り落としてしまうこともあり、乾燥へとつながる原因にあります。

これ以上シワを深くしないために、そのために、まずは毎日の生活習慣を見直してみましょう。下の項目に思い当たれば、あなたの生活はシワまっしぐらです。

●洗顔は、ゴシゴシ洗ってお湯で流す
洗顔をするときに、油っぽさを落としたいからと、ゴシゴシ洗ったり、熱いお湯で洗っていませんか?汚れを落とすことは大切ですが、ゴシゴシと肌を摩擦すると、肌のキメが壊れてしまい、乾燥しやすくなってしまいます。

また、40度以上のお湯は、肌に必要な油分まで落としてしまいやすく、カサカサを助長してしまいます。できるだけやさしく、ぬるめのお湯で洗いましょう。

●ひげ剃り後は化粧水のみ
ひげ剃り後、パシャパシャと化粧水をつけて終了という人も多いと思います。けれど化粧水だけでは、せっかく浸透しても、また表面から蒸発してしまうことも。化粧水だけではなく、乳液状のものをプラスしてあげましょう。

●日焼け止めは塗っていない
老化の約80%は、紫外線が原因とも言われています。紫外線を浴び続けると、肌は炎症を起こし、シミだけでなくシワやたるみまで引き起こしてしまうのです。外出するときは、日焼け止めをできるだけ塗るようにしましょう。

シワの多い少ないは、これまでの生活習慣の積み重ねの違い。車を長時間運転する人は、右側だけシワが多いという結果もあるというほどです。シワを助長する悪習慣を見直して、これ以上シワの増えない生活を心掛けましょう。

メンズコスメの選び方の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師1424名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 吉木伸子
  • 瀬川春奈
  • 蘇原しのぶ
  • 藤本篤嗣
  • 末武信宏
  • 相澤宏光
  • 正木健太郎
  • 前田進太郎

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.