1447名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

皮脂量をコントロールしてくれる「オイルパック」とは

更新日:2017/05/17 公開日:2014/12/10

  • この記事の監修ドクター

  • メンズスキンケア大学参画ドクター

メンズスキンケア大学参画ドクターについて

テカリが気になる男性におすすめの美容法

毛穴が大きくなっていたり、皮脂でベタベタしていたりしていませんか。これは、男性の肌が水分量が少なく、皮脂量が多いために起きる現象です。

だけど、そんな皮脂をさっぱり落としたいと、洗浄力の強い洗顔料を使ったり、何度もゴシゴシ洗ったりするのは絶対にNG。そうすることで、一時的にさっぱりしても、肌は油分を失ってしまい、余計に皮脂を出そうとするので、結局は逆効果になってしまうのです。

油を制するのは同じ油。今回は、皮脂量をコントロールして肌調子を整えてくれる「オイルパック」をご紹介します。

オイルパックをやってみよう

オイルパックに必要なのは、なんといってもオイル。オイルは、特にパック用のものなどではなく、オリーブオイルやアルガンオイル、椿油などなんでもOKです。お風呂上がりや洗顔後などの、清潔な肌状態で行いましょう。

(1)オイルを皮脂が気になるところを中心に塗り込む
少し多めのオイルを手に取り、顔全体にやさしく塗り込みます。特に、毛穴や皮脂が気になる鼻などにはたっぷりと塗り込んでください。

(2)じっくりとハンドプレスする
オイルを全体に塗ってマッサージをしたら、手のひらで顔を包み込むようにハンドプレスしてください。こうすることで、肌の温度を上げオイルの浸透を促進します。

(3)必ず拭き取りを
そのままの状態で2〜3分待ち、肌に残ったオイルをタオルやティッシュなどでやさしく拭き取ります。肌に余分なオイルが残ったままだと、酸化を起こして肌トラブルを招くことになりますので、拭き取りは必ず行ってください。

オイルパックを行うとしっかりと肌が保湿されるので、過剰な皮脂分泌を抑えられます。皮脂腺もだんだん小さくなるので、大きく広がっていた毛穴も目立ちにくくなるのです。肌の油分コントロールが正常に近付き、テカリやベタつきも少なくなるでしょう。

男性にこそおすすめのオイルパック、さっそく今夜から試してみませんか。

メンズコスメの選び方の記事一覧

全ての記事一覧へ>

注目情報

参画医師1447名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 藤野百代
  • 城本英明
  • 西條朋行
  • 笠井美貴子
  • 須田陽一
  • 室井和美
  • 向田公美子
  • 上西雅一

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.