1451名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

シミ、シワを寄せ付けない!「ラップパック」とは

更新日:2017/05/17 公開日:2014/12/10

  • この記事の監修ドクター

  • メンズスキンケア大学参画ドクター

メンズスキンケア大学参画ドクターについて

キッチン用品で、スペシャルな美容法

年齢は重ねているのに、なぜかイキイキとした肌の男性、周りにいませんか? ツヤがあって、シミなども見つからない肌を目指すなら、スキンケアに取り入れたいのが「ラップパック」です。

ラップパックとは、通常のスキンケアにラップを加えるという、ごくごく簡単なもの。キッチンにあるものでできるので、今日からでも試してもらいたい美容法です。

お風呂上がりが最適

ラップパックが一番効果を発揮するのは、なんといってもお風呂上がり。お風呂上がりは、体温が上昇し、体から水分が蒸発しようとしています。その蒸発は、通常のスキンケアだけでは防ぎきれません。お風呂上がりすぐのスキンケアをした肌に、ラップをしてあげるだけで、美容成分の浸透は高まるのです。

気をつけたいのはラップをしている時間です。男性は女性よりも皮脂量が多いですので、普段からベタつきが気になるような脂性肌の方は、あまり長時間ラップし続けると、逆にニキビなどができてしまうかもしれません。10分前後が効果的だと言えるでしょう。

また、炎症したニキビができていたり、元々肌が敏感なアレルギーやアトピーを持っている方は、ラップパックは避けた方が懸命です。ラップパックは、あくまでも「とても乾燥が気になる状態」のときに、美容成分をしっかり取り入れるためのものです。肌が敏感になっているときは、過剰なことはせずに通常のシンプルなスキンケアで済ますことをオススメします。

クリーム+ラップの保湿力のすごさ

本当に乾燥が気になるときは、お風呂上がりにクリームを塗り、その上からラップをすることをオススメします。通常、クリームは化粧水などの水分を逃さないための蓋の役割をしていますが、ラップをすることでクリーム本来の美容成分がじっくりと浸透するのです。

ラップなしではクリームはなかなか浸透しないので、一度試してみてください。翌朝のしっとり感に驚くこと間違いなしです。

若々しい肌の秘訣は、なんといっても保湿。潤いを与えて水分と油分のコントロールをすることが必要なのです。最初は面倒だったとしても、続けるうちに肌本来が蘇るのを実感できるはず。いつまでも若々しい肌をキープするために、手軽なラップパックをぜひ試してみてください。

メンズコスメの選び方の記事一覧

全ての記事一覧へ>

注目情報

参画医師1451名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 津田智幸
  • 杉野宏子
  • 高田章好
  • 金児美
  • 野中大樹
  • 宮村卓
  • 鈴木芳郎
  • 筒井康文

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.