1424名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

中村静香の「男の恋愛相談室」

【心理学も証明済み】最高のプロポーズを演出する、ちょっとした工夫とは?

更新日:2017/11/04

プロポーズは男性にとって一世一代のイベント。草食系男子が増加していると言われる昨今といえども、やはりプロポーズは男性から…という風潮は変わりません。そこで、今回はプロポーズに関する女性のホンネを徹底調査! お付き合いしている女性との結婚を考えている男性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは雰囲気作りから!女性の理想のシチュエーションとは?

プロポーズの場所というと素敵なレストラン、夜景のきれいな場所など、ロマンチックなスポットはやはり大人気。しかし意外なことに、自宅でプロポーズをされたいという女性も少なくありません。慣れ親しんだ場所でリラックスしながら、徐々にいつもとは違う雰囲気になって…そんなドキドキ感に憧れる女性も多いようです。女性が大切にしているのは場所よりもムードということですね。

しかし多くの男性にとって、ムード作りというのはかなりの難関です。とくに、長くお付き合いしていて落ち着いた関係だと、「今更いい雰囲気になんて…」と悩んでしまいますよね。そこで、女性の心に訴えかけるムード作りの方法をご紹介します。

先ほど高級レストランや夜景の見えるスポットという例を挙げましたが、それらの場所に共通しているのが「暗さ」。映画館やカラオケボックスなど、代表的なデートスポットも暗いですよね。暗い場所だと男女の関係が深まるというのは、心理学的にも証明されています。外でプロポーズする場合は夜の暗さを利用して、自宅では照明を落として…そんな工夫をするだけで、女性はドキドキ。プロポーズにぴったりの素敵な雰囲気になることでしょう。もう一工夫したいという方は、ロマンチックな間接照明やキャンドルを取り入れてもいいかもしれません。

やりすぎは禁物!プロポーズの言葉のポイント

プロポーズというと力んでしまって、ついついキザな台詞を言ってしまいそうになります。しかし、女性が本当に求めている言葉はいたってシンプル。「結婚してください」というストレートな言葉がいちばん女性の心に響くのです。

ムード作りが大切なのはシチュエーションだけ。言葉は飾らなくていいんです。あなたの本当の気持ちだけを率直に伝えましょう。

いつまでも心に残る思い出を

いかがでしたか? 一生に一度の機会であるプロポーズ。二人にとって最高の思い出になるような、素敵なプランを考えてみてくださいね。

参画医師1424名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 藤巻理也
  • 百枝加奈子
  • 小川元
  • 池上彩子
  • 永山幸
  • 稲葉岳也
  • 石井秀典
  • 沖津茉莉子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.