1429名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

中村静香の「男の恋愛相談室」

こんな夫婦になりたい!理想の夫婦像とは?

更新日:2017/10/11

いつまでもラブラブな夫婦

結婚をしたら手をつながなくなったり、キスをすることすらなくなる夫婦は日本には多いですよね。でも、夫婦になったからといってスキンシップやコミュニケーションが減るのはさみしいもの。出かけるときは仲良く手をつないで、朝仕事へ行く夫をキスで見送るなんてことをずっと続けている夫婦に女性は憧れています。おじいちゃんやおばあちゃんになっても手をつなぎながらデートするのは夢の一つなんです。

同じ価値観でものごとを考えられる夫婦

夫婦といえども元々は全く違う環境で育ってきた他人です。価値観も違うでしょう。だからこそ、金銭感覚や子供の教育に関すること、お互いの両親への思いやりなど、同じ価値観でものごとを考えられることは理想です。同じ価値観をもてるということは、お互いを思いやっていることの証でもあります。

子育てを楽しんでいる夫婦

子供ができると妻は子育てが忙しくておしゃれをしなくなり、夫は子育てのやり方がわからずいつのまにか夫婦の間に溝が…とはよくある話。子供ができても夫婦が一緒に子育てを楽しんでいる夫婦は理想的な夫婦像です。妻が子育てから解放される時間を作ってあげたり、子供がパパ大好き!となるように不在がちな夫と子供のコミュニケーションの場をつくったりと、無理なく子育てが楽しめるといいですよね。

会話の多い夫婦

「夫婦なんだから言わなくてもわかる」といって会話をしない夫婦がいますが、夫婦だからこそ会話は大切。「女の話はオチがなくてつまらない」なんて言う男性もいますが、くだらないことでも毎日会話を欠かさず笑顔でいることで、夫婦の仲は良くなるのです。無言でも苦痛じゃない関係もいいですが、やっぱり会話の多い家庭は明るくていいですよね。

理想の夫婦像を叶えるためには、時には我慢も必要なのかもしれません。結婚はゴールではありません。「夫婦なんだから」で済まさず、常に思いやりを持って過ごしたいですね。

参画医師1429名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 髙梨真教
  • 西浦蘭子
  • 松山光春
  • 臼井洋
  • 野田武志
  • 奥村智子
  • 武田昇
  • 長瀬大蔵

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.