1447名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

メンズコスメの選び方〜ボディクリーム〜

更新日:2016/12/09 公開日:2015/01/23

ボディクリームを塗っている男性

男性もボディクリームが必要

男性の肌は、皮脂量が多く水分量が少ないので、ベタつくのに部分的に乾燥しているという状態になりがちです。特に冬の乾燥した季節では、白く粉をふいたり、痒みが出たりといいことなし。男性だって潤いのある肌の方が魅力的です。

そんなときに試したいのが「ボディクリーム」。最近では男性用のものも多く揃っていて、そのテクスチャーも濃厚なものから、乳液のような軽いものまでさまざまです。今回は、男性におすすめのボディクリームの選び方をご紹介します。

目的によって選ぼう

●きっちり保湿をしたい
ボディクリームの一番の目的は保湿。乾燥肌に潤いを与えて、健やかな肌に導くことを目指しています。保湿をしたい方はヒアルロン酸や尿素などの、肌に潤いを与え持続させる成分が配合されたものがいいでしょう。その他にも、肌表面から潤いが逃げるのを防ぐホホバオイルやスクワラン入りのものもおすすめです。

●美白ケアも気になる
最近では、美白効果まで目指すボディクリームも。男性は特に日中、日焼け止めなどを塗る方は少ないでしょうから、腕にまでシミやソバカスが…いう方もいるのではありませんか? そんな方には、肌の生まれ変わりをサポートするプラセンタやフラーレン配合のものがおすすめです。また、美白有効成分のビタミンC誘導体やハイドロキノン、トラネキサム酸などにも、ぜひ注目してみてください。

●ベタつくのは苦手
女性のように、普段からスキンケアをし慣れていない男性は、ボディクリームを塗るとどうしてもベタつきが気になって落ち着かないという意見もあると思います。そんなときは、クリーム状ではなく、ジェル状のものを選ぶといいでしょう。ただし、保湿力はクリーム状に比べてやや低下します。メントール配合のものなどもありますので、ベタつきが気になるときにおすすめです。

●フレグランス代わりに使いたい
香水をつけるのは抵抗があるけれど、清潔感のある肌を保ちたいという方は、ボディクリームをフレグランス代わりに使うという方法も。

基本的に女性よりも体温が高い男性は、香りも持続させやすいものです。お気に入りの香りをおでかけ前に塗って、ほのかな香りを楽しむのも魅力ですね。ただし、キツい香料が入ったものはかえって肌に負担を与えてしまうこともあります。天然の植物成分など自然な香りだと肌にもなじみやすいので、ぜひ試してみてください。

メンズコスメの選び方の記事一覧

全ての記事一覧へ>

注目情報

参画医師1447名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 多田智裕
  • 高橋淳
  • 滝田賢一
  • 真崎信行
  • 竹中ちひろ
  • 松本歩
  • 高野邦雄
  • 平田麻梨子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.