1424名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

男性の美容整形にはどんなものがある?

更新日:2017/08/07 公開日:2017/08/07

女性のみならず、男性にも利用者が増えているといわれているのが美容整形です。若い世代には、二重手術が人気といわれていますし、40代以降の世代にはアンチエイジング目的の治療が人気といわれています。男性の美容整形で人気のある部位や具体的な治療方法について紹介します。

男性の美容整形の特徴

美容整形外科は、女性の整形に利用されているものと考えている人もいるかもしれませんが、最近は男性向けのメニューが増えてきています。男性の選択肢は、一重の目元を二重にする、シワやたるみを改善する、ワキガやワキにみられる多汗症の改善など豊富にあります。

男性の美容整形の人気部位

男性が美容整形外科を利用して治療している部位はさまざまありますが、特に人気のあるものは以下のとおりです。
・ヒゲの脱毛
・ワキガや多汗症の治療
・二重手術
・美肌レーザー
・AGAの進行を抑える治療
・シワ取り
・ED治療
ヒゲの脱毛や二重手術、男性型脱毛症とも呼ばれるAGAの治療など、見た目に関するものから、ワキガや多汗症、EDの治療といった目に見えにくいものの治療まで幅広くあります。加齢にともない変化してくる見た目の改善のほか、若者がコンプレックスを解消するために利用することが多くなってきているといわれています。

男性向けの美容整形の種類とは

美容整形外科を利用する男性の中でも、10~30代に一番人気があるといわれているのが、二重まぶたにする手術です。40代以上の男性に一番人気なのは、シワやたるみの治療といわれています。ここでは、二重まぶたの手術とシワやたるみを解消する手術の具体的な治療の種類や方法について紹介します。

10~30代に人気の二重まぶたの手術

二重まぶたの手術には、以下のような種類があります。
・埋没法
糸を使用して、まぶたを縫いとめるのが埋没法です。メスを使わずに行えるので、術後の腫れが少なく、費用も少ないのがメリットといわれています。ただし、糸がはずれてしまうことがあったり、腫れぼったいまぶたでは上手くいかなかったり、といったケースもあります。

・部分切開法
部分切開法は、厚みのあるまぶたであるため、埋没法ができない、糸が外れやすいという人におすすめされる方法で、メスを使ってまぶたに1~2cmの切り込みを入れて行う手術です。切開部分が比較的小さいため、術後の腫れが少なく、手術にかかる時間も短いのがメリットです。ただし、全切開法と比較して二重が定着しないケースがあったりするといわれています。

・全切開法
全切開法は、二重の線に合わせてメスで切れ目を入れて行う手術です。半永久的に二重が作れるので、確実に二重を作りたい人におすすめです。

40代以降の男性に人気のシワ・たるみの手術

40代以降の男性に人気のシワやたるみを解消するアンチエイジング目的の治療には、以下のような種類があります。
・ヒアルロン酸注入
シワを盛り上げて目立たなくするといわれているヒアルロン酸注入は、注射を使ってヒアルロン酸を注入するため、傷跡が残りにくいのがメリットです。ただし、まれにアレルギーを起こしてしまう人がいるといわれているので注意が必要です。

・ボトックス注入
ボトックス注入もヒアルロン酸注入と同じく、メスを使わないので傷跡が目立ちにくいのがメリットです。眉間やおでこといった、表情筋が原因で生まれるシワに用いられます。深く刻まれてしまったシワだけでなく、浅いうちに治療しておくという人もいます。

・リフトアップ
たるみ予防におすすめなのは、リフトアップです。メスを使わずに、特殊な糸を用いて行う手術で、たるみの目立つ部分からこめかみに向かって糸を入れて引き上げます。手術時間が短いことや腫れが少ないのがメリットです。

美容整形を行う際には、注意しておくべきポイントがあります。それは、美容整形外科やクリニックによって技術の差や費用に違いがあることです。ランキングや広告のみで判断せずに、病院やクリニックのホームページを見たり問い合わせたりするなどして、情報を収集するのがおすすめです。

男性には二重やアンチエイジングが人気

男性の美容整形の中でも、年代別にみて30代以下の人には二重手術が、40代以上の人にはシワやたるみの解消といったアンチエイジング目的の治療が特に人気といわれています。医療機関によっては、男性向けのメニューも増えてきているので、気になる人は病院に問い合わせをしたり医師に相談したりしてみるとよいでしょう。

参画医師1424名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 尾崎 峰
  • 神三矢
  • 市川明子
  • 菅原奈津子
  • 後藤龍学
  • 保志名勝
  • 竹内直生
  • 正木健太郎

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.