1425名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

薄毛が気になるあなたへ!AGAの治療法とは

更新日:2017/09/01 公開日:2017/09/01

AGAは、男性ホルモンだけではなく、ストレスや喫煙などさまざまな要因で発症します。男性ホルモンに関しては体内で自然に作られるものであるため、排除することはできません。しかし、ストレスや喫煙など生活習慣を整えることはできます。生活習慣を整えることで、AGAの進行を抑えることができるでしょう。あわせて、クリニックで治療を受けることが大切です。

AGAの原因とメカニズム

AGAは、男性型脱毛症とも呼ばれている病気で、ヘアサイクルが乱れることで薄毛が進行します。髪は、成長期と退行期、休止期、脱毛をくり返しており、これをヘアサイクルと呼びます。AGAになると、成長期が短縮されるため、細くて弱い髪になり、早期に抜け落ちてしまうのです。これがくり返されることで、頭髪が薄くなっていきます。

ヘアサイクルは、次のような原因で乱れます。

・男性ホルモン
男性ホルモンのテストステロンは、還元酵素である5α-リダクターゼと結合し、ジヒドロテストステロンに変換されます。ジヒドロテストステロンは、健康な髪を作る部位である毛乳頭の男性ホルモン受容体に取り込まれます。そうすると、ヘアサイクルが乱れて薄毛が進行します。

・血行不良
ストレスや冷えなどによって血流が悪くなると、毛根に十分な栄養が供給されなくなるため、ヘアサイクルが乱れてしまいます。

・食事の偏り
糖質や脂質、塩分を過剰摂取すると、血流が悪化してヘアサイクルが乱れる可能性があります。また、タンパク質は皮膚や筋肉だけではなく髪も構成しているため、不足すると細い髪が育って抜けやすくなる原因にもなります。亜鉛不足も脱毛の原因になります。

・睡眠不足
睡眠不足や運動不足は血行不良に繋がるため、薄毛の進行を招きます。

・遺伝
男性ホルモンの影響を受けやすい体質が遺伝していると、AGAのリスクが高まります。

AGAの治療法

AGAを根本的に治療することは難しいとされています。しかし、AGAの進行を抑えることは可能です。治療を継続することで効果が期待できます。

AGAの治療は、男性型脱毛症の治療を専門とするクリニックで受けることができますが、一般のクリニックでも治療を行っている施設があります。専門のクリニックであれば、そのクリニックが独自に開発した治療を受けることができる場合があります。ただし、一般的な皮膚科などのクリニックでは、薬剤の注入など育毛に特化した治療を行うことは稀です。専門のクリニックと一般のクリニックの共通点は、育毛サロンとは違い、医学的な根拠に基づいた比較的安全性が高い治療を受けられることです。

育毛サロンでは、育毛剤やシャンプーなどを処方してもらえますが、必ずしも効果が現れるとは限りません。しかしながら、頭皮の環境を改善することはAGAの進行を抑える効果が期待できるので、薄毛が進行しておらず、クリニックの前にまずは育毛サロンを試したいという人の選択肢になるでしょう。

生活習慣を整えよう

治療を受けながら生活習慣を整えることで、より高い効果が期待できます。具体的に、どのように改善すればよいのかみていきましょう。

・食事
栄養バランスに優れた食事を心がけ、中でもタンパク質とアミノ酸を十分にとることが大切です。

・喫煙
ニコチンの作用によって血管が収縮し、血行不良を招きます。できるだけ喫煙は控えましょう。

・飲酒
酒類には糖質が多量に含まれているため、中性脂肪の蓄積に繋がります。その結果、頭皮の皮脂が過剰に分泌されて毛穴つまりを引き起こします。毛穴つまりは頭皮の環境の悪化を招き、薄毛を悪化させてしまうので注意が必要です。また、アルコールの摂取によって作られる有害物質が、髪を作るために必要なシスチンを消費します。禁酒は必須ではありませんが、飲みすぎないよう注意しましょう。

・ストレス
ストレスは睡眠不足や暴飲暴食など薄毛の悪化に繋がる行為を招きます。趣味に没頭したり休息したりしてストレスをコントロールしましょう。

・睡眠
髪は成長ホルモンの作用で成長します。成長ホルモンは入眠から3時間の間に多く分泌されるので、熟睡できる環境を作ることが大切です。

・洗髪
頭皮を傷つけないように、丁寧に洗いましょう。

クリニックで受ける治療だけではなく、生活習慣や食生活の改善、ストレスの解消など、複数の対策を並行して行うことが大切です。

AGAの治療方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師1425名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 濱田英之輔
  • 杉野宏子
  • 星野舞
  • 清水靖夫
  • 宮部崇
  • 田崎公
  • 佐藤亜美子
  • 石井秀典

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.