2617名のドクターが参画する男性向けスキンケア情報サイト

自分に自信をもつ月曜日

秋のステンカラーコートを今年は一味違う着こなしで!

更新日:2014/10/29

秋のステンカラーコートを今年は一味違う着こなしで!

台風もようやく過ぎ去り、やっと秋らしくなってきました。短い秋をこんなオシャレなコートで過ごせば気分も上がります。

ファッションでは重ね着も出来たり、とても着こなしに幅が出る秋冬の洋服。ついつい、暖色系のカラーばかり選びがちで、全体的に暗い雰囲気になったりしていませんか?

カジュアルな服装でも、中はスーツだとしても、外出時に羽織るアウターは、こだわりの見せ所です。他の皆がベージュ系や黒のコートを着ている中でも、皆の目を引くアイテムを紹介します。

「mosodelia SWITCH COAT」

「mosodelia」は、2013S/Sから立ち上がる日本のブランドで、ブランドコンセプトは「Epoch Clothes」。「時代から生まれた普遍的な要素と、それに囚われない自由な世界観を基にアイテムを再構築する」というスローガンの元に、着やすく、それでいて遊び心のあるアイテムを発信し続けています。
いよいよ秋本番!という事で今年の秋冬はどんなスタイルで、どんなアウターをメインに使ってコーディネートを組み立てようかと考えている人も少なからずいるんではないでしょうか?

今回ご紹介するmosodelia SWITCH COATはステンカラーコートをベースに汚れやすい裾部分の生地を切り替えてあるのが特徴で、一見地味になりがちな単色のコートとは違い、裾部分のカラーがとても発色が良く目を引くのも特徴です。比翼仕立て(隠しボタン)で第一ボタンを締めなくても着ることが出来るも特徴です。

ベースになったステンカラーコートの「ステンカラー」は和製英語で、「ステン」はフランス語のsoutien(「支える」と言う意味。英語のsupportに相当)に由来するとも、後ろが立ち上がって前に落ちている襟からStand Fall Collarに由来するとも言われていて。「バル」または「バルマカーン」とは、インバネスコートの由来ともなったスコットランド・インヴァネスの近郊にある地名バルマカーンに由来すると言われています。

今年のトレンドとしても、「古典的な」という意味でのクラシカルなコートがあげられているので、ボックス型でクラシックであり少し大きめの作りのコートを、あまりインナーは重ね着をせずにさらっと上から羽織る様な着こなしが今年のトレンドも含んだ、クラシカルな着こなしでオススメです。

秋だけでなく楽しめる。

このmosodelia のSWITCH COATは、機能性にも優れていて「オールシーズン楽しめる様に」との事から、裏地も綿で作られておりとても快適です。

mosodeliaではSWITCH COATと同じ素材のパンツも用意されています。上下を合わせるスタイリングもよし、秋らしい色のパンツや、靴などと合わせてコーディネートするのもとても良いと思います。他の人とは、少し違った着こなしで目を引きながら、秋のファッションを楽しんでください。

■店舗情報
mosodelia(モソデリア)
http://mosodelia.com/

取扱い店舗などに関しては、上記WEBサイトの「CONTACT」よりお問い合わせください。

参画ドクター2617名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれるドクターをご紹介します。

  • 葛西洋介
  • 前田進太郎
  • 近藤悟
  • 喜田直江
  • 室井和美
  • 柳田徹
  • 川島栄吉
  • 福田知佐子

参画ドクター一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.