美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

AGA(男性型脱毛症)の治療費は高い?

更新日:2016/12/09 公開日:2014/04/25

AGAの治療費は高い?

AGA(男性型脱毛症)は健康保険が効かない

AGA(男性型脱毛症)の治療薬である「フィナステリド」は健康保険の対象になっていません。ですから、この治療薬を処方するための診察・調剤・服用指導などの治療費用も全額患者負担となります。

これはなぜかというと、AGAは厚生労働省が定めた医療保険の適用される「病気」に含まれていないため。ですから、フィナステリド以外の植毛などの治療を行ったとしても保険適用外となります。

レーシックや不妊治療・ED治療など、他の現在保険適用外の治療と同じく、AGA治療も世間的な注目が高まっていますが、今後保険が適応されるかどうかはむずかしいかもしれません。

実際、AGAの治療費ってどれくらい?

では、実際のAGAの治療費はどれくらいになるのでしょうか。

一般的な皮膚科などで、問診と薬の処方による治療を受けた場合、1ヶ月分の治療費は9,500〜13,000円程度になります。

AGAの専門治療を行う病院で、オリジナルの薬の配合や詳しい診察を受けると、1ヶ月30,000円前後になる場合もあります。ただし、高額ではありますが、効果は大変期待できますので金額だけで判断するのは尚早でしょう。

もっと安く済ませられないの?

果たして、AGAの治療費をもっと安く済ませる方法はないのでしょうか?

海外のフィナステリド薬や、そのジェネリック医薬品を個人輸入代行で購入すると、5,000円前後から、ジェネリックであれば2,000円以下で買うことができます。

ただし、使用は自己責任になりますし、偽薬を送られてしまったり、粗悪品による健康被害も報告されています。安心・安全に治したければ、手を出さないのが懸命と言えるでしょう。

AGAの治療方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 伊藤大助
  • 井田雄一郎
  • 阪田和明
  • 加藤聖子
  • 堀井皓典
  • 末武信宏
  • 山田哲雄
  • 松原正裕

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.