美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

男性にこそ必要な日焼け止め対策

更新日:2017/06/07 公開日:2014/07/23

紫外線対策は男性にこそ必要

日差しが強い季節になると、日傘や帽子、アームカバーなどを使って、肌を紫外線に晒さないようにしている女性の姿をよく見かけますが、男性は紫外線を気にしている人があまりいなさそうですね。

「紫外線対策は女性がするもの」「男は日焼けしているくらいのほうが健康的でいい」と思う方が多いかもしれませんが、男性もせめて日焼け止めくらいは、きちんとつけるようにしましょう。なぜなら紫外線対策は、男性にこそ必要だからです。

男の肌は紫外線をブロックできない?

その理由の1つは、男性の肌は紫外線の刺激を受けやすいからです。私たちの肌の一番外側には、「角質層」という薄い膜があります。この角質層は、水分をしっかりと抱え込んでうるおうことによって、外部からの刺激が肌の中に入るのをブロックしたり、肌内部の水分が蒸発するのを防いだりするバリアの役割を果たしています。

しかし、男性の角質層は、ゴシゴシこすり過ぎる洗顔や、カミソリを使ったひげ剃りなどによって傷つきがち。それにも関わらず、その後の保湿ケアをきちんとしないことが多いので、男性の肌は、角質層のバリア機能が低下し、紫外線などの刺激を受けやすい状態になっています。

男の肌はいつも無防備

もう1つの理由は、男性の肌は無防備だということ。日常的に化粧をする習慣がある女性の場合は、ファンデーションを塗ることで、ある程度紫外線をカットできています。しかし、化粧をしない男性の肌は、言わばむき出しの状態。

肌が持っているバリア機能が弱い上に、無防備に素肌を紫外線に晒していれば、ダメージがどんどん蓄積されていく一方です。そして、肌の奥に蓄積されたダメージは、許容量を超えると、シミやしわ、たるみなどの肌の老化現象として、急に目立ち始めるようになります。若々しい肌を保てるように、男性の皆さんも、いまからでもしっかりと日焼け止めを使うようにしましょう。

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 木戸学
  • 沼尾真美
  • 慶田朋子
  • 吉見 公一
  • 伊藤史子
  • 山田哲雄
  • 福田越
  • 伊東秀記

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2022 SHARING BEAUTY CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED