美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

自分に合う鼻毛カッターの選び方

更新日:2016/12/09 公開日:2015/01/30

鼻毛カッター

鼻毛カッターで重視するのは切れ味

鼻毛の処理には、電動式の「鼻毛カッター」を使えば、手軽に鼻毛をカットできるので、とても便利です。鼻毛カッターは、100円均一のお店で買えるものから、3000円以上するものまで、いろいろな製品があるので、どれを選んでいいのかわからないという方もいるでしょう。

鼻毛カッターを選ぶ上で、もっとも重要なのは、やはり刃の切れ味です。質の悪い製品だと、鼻毛が刃にからまり、痛い思いをすることがあります。こればかりは、実際に使ってみないことにはわからないものです。

使用後の手入れが楽なものを

鼻の中は粘膜でできており、非常にデリケートなので、使用後の鼻毛カッターは毛くずを掃除して、清潔にしておくことが不可欠です。

水洗いできるタイプのものなら、流水ですすぐだけでいいので、お手入れが楽に済みます。水洗いできるといっても、本体ごと丸洗いできるものと、取り外した刃だけを洗えるものがあるので、自分が楽にお手入れができそうなものを選びましょう。

吸引式が便利?

鼻毛の処理をしていると、カットした毛くずが鼻の中に残ってムズムズしたり、周りに散らばって洗面所を汚してしまったりすることがありますが、毛くずが落ちない吸引式のものなら、そういった不便さを解消できます。また、鼻毛だけでなく、耳毛や眉毛のカットにも使えるなど、多機能なものも便利だと思います。

ただし、こういった上位機種の製品は、性能がすぐれている分、少し大きくて重い傾向があるようです。それでも、自宅で使うだけなら問題はありませんが、オフィスなどでも、気づいたときに、鼻毛の処理をしたいという人は、もっとコンパクトで、携帯しやすいタイプのものを選んだほうが良いかもしれません。

また持ち歩くなら、「いかにも鼻毛カッター」という感じのものよりも、見た目がスタイリッシュなもののほうが、ひと目を気にせず持ち歩けそうです。

手動タイプのメリットは?

鼻毛カッターには、手動タイプもあります。こちらは、電動式のものほど、手軽に鼻毛をカットできるわけではありませんが、壊れにくく、丈夫だといわれています。手軽さや多機能性よりも、長く愛用できる製品を使いたいという人は、手動タイプを選ぶのがオススメです。

ムダ毛の対処方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 元神賢太
  • 西條朋行
  • 中﨑恵美
  • 蓮池 林太郎
  • 土屋沙緒
  • 伊藤康平
  • スキンケア大学参画ドクター
  • 中徳太郎

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2020 Rich Media Co., LTD.