1419名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

氷水洗顔って毛穴にいいの?悪いの?

更新日:2016/12/09 公開日:2014/05/23

氷水洗顔はオススメできません!

氷で冷やした冷たい水で洗顔をする「氷水洗顔」という洗顔方法を聞いたことがあるでしょうか? 毛穴の引き締めに効果があり、角栓の黒ずみが気になる人にはオススメと話題になっているようです。

氷水で洗顔すると勘違いしてしまっている方も多いようですが、正しいやり方としては、まずぬるま湯で洗顔した後に顔を氷水につけ、毛穴を引き締める、ということだそうです。

しかし、結論から言うと氷水洗顔はオススメできません。その理由をこれから説明していきます。

氷水で洗顔するのはもってのほか!

上述のように、氷水洗顔とは、洗顔の時に氷水を使うのだと勘違いしている方が多くいらっしゃいます。このやり方では、本当に洗顔の意味がありません。

氷水で顔を洗うと、肌の温度が下がり毛穴が閉じます。洗顔は毛穴の汚れを取り除くのが目的ですので、洗顔時に毛穴が閉じてしまっては毛穴の奥まで洗顔料が行き届かなくなってしまいます。

それどころか、冷たい水を使ったことにより肌に強い刺激が与えられ、血行も悪くなり新陳代謝も阻害されてしまいます。メリットはひとつもありませんので、絶対に行わないようにしましょう。

氷水で毛穴が引き締まるのはわずかな時間だけ

では、洗顔は正しくぬるま湯で行い、洗顔後に氷水で毛穴を引き締まるのは効果があるのでしょうか。

残念ながら、これも効果は薄いと言えます。たしかに、氷水を顔につけるとその時は毛穴が引き締まるため、すぐに鏡で確認すると毛穴が目立たなくなっているでしょう。

しかし、この効果は30分ほどしか持続しません。それもそのはず、肌が冷たいうちは毛穴が引き締まっていますが、すぐに体温が上がるため再び毛穴は開くのです。

本当に氷水で毛穴引き締め効果を持続させるためには、30分毎に顔を氷水につける必要があることになります。

毛穴の開きは、普段の洗顔と肌のケアでしっかりと角栓が大きくならないようにすれば、自然と解消されます。角栓を毛穴パックや自分の手で取り除こうとしたり、氷水洗顔で無理矢理毛穴を引き締めようとしたりせず、時間をかけてじっくりと毛穴を目立たないようにするのが正しいやり方です。

最初はなかなか効果が現れず、心が折れそうになるかもしれませんが、必ず結果は出ますので、安易な方法に惑わされないようにしましょう。

今すぐ読みたい

参画医師1419名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 近藤悟
  • 奥田宗央
  • 二階堂暁
  • 大庭英信
  • 佐藤美
  • 向田公美子
  • 中居弘一
  • 樫山洋子

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.