1429名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

最新情報

妙義龍も同級生婚!実はこんなに増えていた!

更新日:2017/09/29

大相撲の十両・妙義龍が結婚と第1子誕生を発表しました。ここで注目したいのがお相手の女性とのなれ初めです。

妙義龍のお相手は同級生

お相手の香奈さんは埼玉栄高時の同級生で、高校1年の時には隣の席でした。高校時代、相撲部は恋愛禁止のため交際には発展せず、2011年秋場所で2場所連続十両優勝を果たした際、妙義龍から食事に誘ったのをきっかけに交際をスタート。以来、信頼関係を築いた2人は今年6月に婚姻届を提出し、来年6月に挙式を行う予定です。

妙義龍と香奈さんのエピソードを聞いたとき、無条件に湧き上がってくるこの好感度の正体は何なのでしょうか?

妙義龍のような同級生婚は増えていた?

株式会社パートナーエージェントは「幼馴染み婚・同級生婚」に関するアンケート調査を行いました。それによると結婚した年代によって出会ったきっかけに違いが出るといいます。

・結婚した時期が1991~1995年
職場で知り合った 35.4%
家族・友人・知人からの紹介 16.6%
高校・大学で知り合った 11.8%
インターネットで知り合った 1.6%

・結婚した時期が2011~2015年
職場で知り合った 19.9%
家族・友人・知人からの紹介 5.8%
高校・大学で知り合った 18.9%
インターネットで知り合った 11.0%

90年代初頭に結婚した人たちと、2010年代初頭に結婚した人たちとでは知り合ったきっかけが大きく異なります。以前は多数派だった「職場で知り合った」「家族・友人・知人からの紹介」が大幅に減少する一方で、「高校・大学で知り合った」「インターネットで知り合った」が増加しています。

「高校・大学で知り合った」という人は全体の割合から見ればまだまだ少数派ではあるものの、増加傾向にあることは確かです。妙義龍と同じように同級生と結婚したという人たちは以前に比べて着実に増加しているのです。

妙義龍に対する好感度の正体は「同級生婚」のイメージ?

次に妙義龍のような同級生婚に対する印象について見てみましょう。

Q.著名人の幼馴染み婚・同級生婚についてどのような印象を持ちますか?

≪全体≫
非常に好感が持てる 25.0%
好感が持てる 31.5%

≪交際/意識する相手がいる≫
非常に好感が持てる 37.0%
好感が持てる 33.3%

≪交際/意識する相手がいない≫
非常に好感が持てる 16.1%
好感が持てる 26.3%

幼馴染み婚・同級生婚に対しては半数以上の人が好感が持てると考えています。また、現在交際相手や意識する相手がいない人よりも、交際相手や意識する相手がいる人の方が幼馴染み婚・同級生婚に好感を持つという傾向がありました。

このように、妙義龍のように幼馴染み婚・同級生婚をする人は増加傾向にあり、そのような結婚に対して多くの人が好感を持っており、中でも現在交際相手や意識する相手がいる人にその傾向が顕著であることが分かります。

参考(参照2017-09-29):
「幼馴染み婚・同級生婚」に関するアンケート調査【株式会社パートナーエージェント調べ】
調査方法:インターネット調査
調査対象(集計期間):20~59歳の既婚男女2,209名(2015年6月25日~7月1日)、20~29歳の未婚男女200名(2015年6月30日)
(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000006313.html)

妙義龍が結婚と長男誕生発表 埼玉栄同級生、隣の席
(https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201709290000411.html)

メンズライフカテゴリ一覧

参画医師1429名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 菅原由香子
  • 張賢二
  • 小宮美慧
  • 小出真哉
  • 小林美幸
  • 有川順子
  • 中山晴美
  • 小﨑有恒

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.