美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

角栓とは

更新日:2016/12/09 公開日:2014/02/27

角栓とは

男性

肌の悩みは人それぞれですが、毛穴に詰まった角栓を気にしている人は男性にも多いのではないでしょうか。

角栓のことを皮脂だと思っている人も多いかもしれませんが、実は古くなった角質と皮脂が混じり合ったものです。角栓がなかなか落ちにくいのは、このためでもあります。

角栓ができる原因

角栓ができる原因の1つは、過剰な皮脂の分泌です。毛穴の奥にある皮脂腺からは、絶えず皮脂が分泌され毛穴を通って外に排出されます。

しかし何らかの理由で皮脂の分泌が過剰になると、皮脂が毛穴に溜まり角栓ができてしまいます。

もう1つの原因は、肌の再生であるターンオーバーが遅れて古い角質が毛穴に停滞してしまうことです。毛穴の中の角質は、通常、古くなってはがれ落ちると皮脂によって外に排出されます。

しかし、ターンオーバーが遅れると角質がはがれずに肌の表面にたまり、皮膚が厚くなって出口である毛穴が狭くなるのです。すると古い角質や皮脂が排出されにくくなり、毛穴の中にたまって角栓になってしまいます。

角栓を放っておくとどうなる?

角栓をたまったまま放置していると、皮脂が酸化して変色し黒ずんでいきます。また、酸化した角栓の皮脂は過酸化脂質となり、皮膚を刺激するので活性酸素が発生して、毛穴周辺の皮膚までシミのように黒ずんだり、肌が老化してたるみ、毛穴が広がる原因にもなります。

それだけでなく毛穴が塞がれて皮脂が排出されにくくなると、炎症を起こしてニキビなどになることもあります。きちんとケアをして、なるべく早めに改善するようにしましょう。

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 田崎公
  • 上林淑人
  • 長谷川 淳一
  • 西條朋行
  • 伊藤大助
  • 黒田愛美
  • 加藤敏次
  • 芳賀菜未香

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2018 Rich Media Co., LTD.