美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

男の鼻毛切りハサミの選び方

更新日:2016/12/09 公開日:2015/01/30

鼻毛切りハサミ

鼻毛の処理は切るのがベスト

鼻毛は、とてもデリケートな粘膜に生えている毛なので、強引に引き抜くと、毛穴の奥が傷つき、そこ細菌が入り込んで、炎症を起こしたり、化膿したりすることがあります。ですから鼻毛の処理は、抜くのではなく、切るほうをオススメします。

鼻毛切りハサミを選ぶときは

鼻毛を切るアイテムには、鼻毛カッターもありますが、誰でも、手軽に手に取りやすいのは、やはり「ハサミ」ではないでしょうか。

先が尖ったハサミは、粘膜を傷つけやすいので危険です。小ぶりサイズで似ているからといって、眉毛用ハサミなどで代用せず、必ず刃先が丸くなっている鼻毛切り専用のハサミを使いましょう。

また、外出先でも、気づいたときに鼻毛をカットしたいという人は、ケース付きのものにすれば、衛生的に持ち運べます。そして、切れ味がいいものを選びましょう。

ハサミを使った鼻毛の切り方

ハサミで鼻毛を切るときは、最初にティッシュペーパーで、鼻の中の水分や汚れを取り、鼻をかみましょう。こうすることで、重なって寝ていた鼻毛が立ち上がり、1本1本の鼻毛をチェックしやすくなります。

そして、鼻先を指で少し上に押し上げ、鼻の中がよく見えるようにして、入口からはみ出ていたり、目立っていたりする毛だけをカットします。

鼻毛には、雑菌やホコリなどが、体内に侵入するのを防ぐ役割があるので、奥深く切り過ぎないことが大切です。そして、ひと通り切り終わったら、親指と人差指で鼻をつまんでみて、はみ出てくる鼻毛がないかを確認しましょう。最後に、ハサミをティッシュなどで拭き取り、清潔にしておくことも大切です。

ムダ毛の対処方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 曽山浩輔
  • 前田拓摩
  • 宮村卓
  • 皆木靖紀
  • 美原寿之
  • 冨田実
  • 梁川厚子
  • 石橋正太

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2020 Rich Media Co., LTD.