1450名の医師が参画する男性向けスキンケア情報サイト

足の臭いの原因

更新日:2016/12/09 公開日:2014/03/24

臭い

足の臭いの原因は「汗」「角質」「雑菌」

足の臭いが臭くなる大きな原因として考えられるのは、「汗」「角質」「雑菌」の3つです。

身体の他の部位に比べて汗腺が多い足の裏は、汗をかきやすいという特徴があります。汗自体に臭いはありませんが、かいた汗をそのまま放置していると、皮膚の常在菌に分解され嫌な臭いを放つようになるのです。

また、足の裏は元々角質層が厚くできています。角質層が新陳代謝や摩擦で剥がれ落ちると垢になりますが、垢は常在菌のエサになるので足には雑菌が繁殖しやすい傾向があります。

さらに私たちは普段、靴下や靴を履いて過ごすことが多く、足を密閉した状態にしています。すると汗が蒸発せずムレやすくなるので、足は常在菌にとって格好の温床になってしまうのです。

靴の臭いにも要注意

外出中に足に汗をかくということは、履いている靴も汗を吸収して雑菌が繁殖しているということです。足を清潔に保つように心掛けているのに、それでも足が臭う場合は、靴自体に臭いが染み付いてしまっている可能性も考えられます。

食生活やストレスも足の臭いの原因に

意外に感じるかもしれませんが、食生活も足の臭いの原因になります。肉類や乳製品などの動物性脂肪や動物性タンパク質の摂り過ぎは汗や皮脂の分泌を活発にし、足の臭いを強くすると言われています。

また、家にいる時は何ともないのに、職場にいると足が臭うという場合はストレスによる精神性発汗が原因として考えられます。「周りの人に迷惑をかけていないだろうか」などと、足の臭いを気にし過ぎるとストレスが強まって発汗が促され、足の臭いが余計に強くなるという悪循環に陥ってしまうのです。

注目情報

参画医師1450名

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 髙岩真理
  • 飯田秀夫
  • 土屋沙緒
  • 出口正巳
  • 張賢二
  • 松村圭子
  • 高野洋一
  • 山崎智徳

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2017 Rich Media Co., LTD.