美容・健康の悩みを少しでも解消し、前向きな毎日を提供する

メンズエステを利用した脱毛

更新日:2017/04/19 公開日:2014/12/26

メンズエステの脱毛

メンズエステでは、基本的には全身の脱毛が可能です。また気になる部位を選んで脱毛することも可能です。特に人気が高い部位は、髭、胸毛、すね毛などです。陰毛を脱毛できるサロンもあります。

メンズエステで行われる脱毛は主に光脱毛ですが、中には針脱毛も行っているエステもあります。

光脱毛

メンズエステで主流の脱毛方法。黒い色に反応する光を、毛(毛根)をターゲットとして照射します。光の熱が毛根に蓄積され、細胞が破壊されます。痛みが比較的少なく、一度に広範囲の施術ができます。黒い色だけがターゲットになるため、白髪やうぶ毛には効果が期待できません。

ニードル脱毛

細い針(ニードル)を毛穴に差し込み、電流を流します。電流の熱によって毛根にダメージを与え、脱毛します。脱毛効果が高く、白髪や日焼けした肌にも施術できる反面、光脱毛と比べると痛みが強く、施術時間が長くなります。

メンズエステのメリット・デメリット

メンズエステで脱毛を行うメリットには、以下のようなものがあげられます。

・痛み・赤みが少ない:光脱毛は、クリニックで行う医療レーザー脱毛よりも、照射される光線の出力が低いので、痛み・赤みが抑えられます。最新の脱毛機には、ほとんど痛みを感じないものも出てきています。

・安い:クリニックよりも施術料金が安めです。またクリニックでは初診料や再診料を請求される場合も。

・肌がきれいに:光脱毛の器械は、光を照射する際に、肌をきれいにするフォトフェイシャルの光と似たものを放出していると考えられています。脱毛処理後、キメが整ったきれいな肌になることも期待できます。

・プライバシーに配慮:男性専用のサロンが多く、女性の視線を気にする必要はありません。個室でリラックスして施術を受けられるサロンもあります。

一方、デメリットは下記の通りです。

・回数が多くなる:医療レーザー脱毛と比べ、低い出力の光線を使っているため、サロンに通う回数が多くなる傾向があります。

・麻酔が使えない:医療機関ではないので、痛みを止める麻酔は使えません。ただ、痛みが少ないので、麻酔を使う必要性はほとんどないと言えるでしょう。

・医師がいない:通常、サロンには医師はいません。万が一、トラブルが起こったらと考えると、不安を抱く人もいることでしょう。ですが、最近では、医療機関と提携しているサロンも増えています。

ムダ毛の対処方法の記事一覧

全ての記事一覧へ>

参画医師

Registered doctors

お肌のことを知りつくし、医学的な観点から正しいスキンケアをレクチャーしてくれる医師をご紹介します。

  • 曽山浩輔
  • 前田拓摩
  • 宮村卓
  • 皆木靖紀
  • 美原寿之
  • 冨田実
  • 梁川厚子
  • 石橋正太

参画医師一覧

男性のどんな臭いが気になりますか?

セルフチェック

Produced by

スキンケア大学

© 2014 - 2020 Rich Media Co., LTD.